FC2ブログ
2014
09.29

9/29(月) 餃子キムチスープ と魔法の言葉?!

ひとりごはん。


・餃子キムチスープ
・小松菜とにんじんの煮びたし
・大豆入り玄米ごはん


魔法の言葉はないかしら?(笑)・・・と思う訳です^^

「そうだな。やってみるか。」
そんな返答がこないのは・・・ワタシの勝手な言い分なんでしょうね~

ああ言えば こう言う
こう言えば ああ言う

が繰り返され・・・同じ話がぐるぐる回って・・・
どうどう巡り♡とはこういうこと^^

月曜日は実家母とおじ宅に薬の補充と1週間分のゴミを持ち帰っています。
今日も冷蔵庫の中の消費期限切れの食品の点検。
これが認知症の方の冷蔵庫なんですね^^
という冷蔵庫です。
想像できないでしょ~
う~~ん これが現実なんですね~
今日もかなり処分しました。
おなかを壊してはいけませんからね。
もちろん おじに見せて おじの了解を得た上での処分です。

例えば・・・2個入りのトマトのパック・・・19個ありました^^

バナナだって・・・佃煮だって・・・豆腐だって・・・ヨーグルトだって・・・
大量です。
買い物に行っては同じものを買って帰る。
食べきれない・・・というより 買ってきたことを忘れている。

何故 こんなにたくさんの食品・・・という疑問は持たないおじ。
それでも それなりの言い訳はしています。
おじの言い分も一理あると思いますが・・・この現実は・・・やっぱり変ですよね~。

買い物してきて 
食品を無駄にして 
廃棄することになる。

それだったら
買い物に行かないで 食品を無駄にしない方法を提案すると・・・
あれはこうで~ これはああで~と返答がある。

自分はしっかり考えて生活している自負があるだけに・・・
譲れないんだと思う。
自分はできているんだからと思っているからこそ
他者の助けを拒むのかもしれない。

高齢化社会は進んでいると言われています。
便利なものも多く出ていると思います。
その便利なものを知らない 受け入れられない お年寄りもいることも現実。
ほんとは高齢者の立場に立って 
考えられているようで考えられてないのかも・・・
考えているのは 確実におじよりも若い世代ですものね~

いかに年を重ねるか・・・自分に置き換えて考えます^^
まずは・・・身も心も柔軟であれ~♪

みぃーからのお土産♡ 夫が持ち帰ってくれました^^
ありがとう~♪


スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top