FC2ブログ
2010
02.18

2/18(木) 豚の生姜焼き と終わりました。

Category: 今日の弁当
おいで下さってありがとうございます。クリックしていただくと励みになります。
  にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ ← ポチ・ポチッとお願いします
ファイブスタイル ブログランキング
   ← こちらもポチ・ポチッとお願いします
ありがとうございます

夫の弁当。
画像 686
みぃーの弁当。
画像 687

・豚の生姜焼き
・残り物あれこれ^^
・白ごはんと太巻き(夫) 
・塩むすびと稲荷と細まき(みぃー)


2日前に祖母が永眠。
昨日出張先から夫もかけつけ・・・葬儀が始まってまもなく到着し、
無事終わりました。

私が存在するのは母がいて、祖母がいるから・・・
そんなつながりのある人が亡くなる淋しさ・・・。
人は年齢を聞けば『大往生だ』と片付けてしまうかもしれない・・・。
でもね。
何才であろうと・・・そんなことはないんだな~。

と思う。

窓から明るい陽射しが差し込む朝。

きっと
おじいちゃんにも
おばちゃんにも
もう会ってるよね。

おばあちゃん♡


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://10071210.blog50.fc2.com/tb.php/1524-488a3c99
トラックバック
コメント
心からお悔やみ申し上げます。

大変でしたね。

どのように声をかければいいのかわかりません。
お疲れの事と思いますが、くれぐれもご自愛ください。








あっと(夫)dot 2010.02.19 22:27 | 編集
ありがとうございます。
医師からはいつ何があってもおかしくないと言われつつ、
きっと今しばらくは低空飛行の状態が続くだろうな~
と思っていた矢先でした。
急性期の病院から
転院して数日して・・・誰に看取られることなく旅立ちです。
明治女はお茶目でチャーミングでした^^
そして、強い。
愛すべき祖母でした。
祖母に似ている私の母。
その母の泣き崩れているその姿を初めて!見て、
親子のつながりに年齢は関係ないな~とつくづく感じました。
ひ孫・・・孫・・・に当たる私の娘もその母の姿を見て、
同じように感じていたようでした。
姿形はなくなりましたが・・・
いつもそばにいてくれると思っています^^
あっと(夫)さんへdot 2010.02.20 07:58 | 編集
今、五木寛之「元気」というエッセイを読んでいる途中です。

『小さな自己への執着を捨てて、大自然のはたらきに身をゆだねる。今、生かされていることに感謝する。』

この歳になると、しみじみ考えさせられます。


あっと(夫)dot 2010.02.21 22:47 | 編集
みぃー家も・・・^^
平均寿命を考えると折り返し地点は過ぎた(笑)年頃です♪
TVのCMで脳梗塞を患った江口徹さんのフレーズ・・・
その通りの体験をしたみぃー家(心臓の血管でしたが^^)ですが、
その先には『無』しかなかった・・・。
あのとき・・・幻覚か夢かわからない・・・薄れた意識の中で
亡くなった祖父とおばに「まだ来てはダメ!」と行き先を遮られました(笑)
この話は皆に「そんなこと~(笑)」と笑われます^^

この世でたまたま人間に生まれきた・・・だけで、
人間も『生き物』のひとつだな~
夫は機械屋さんなので・・・人間の体も機械と似てるな~
使い続ければ・・・老朽化するな~

と思っています^^

難しいことを考える知恵を持っていないのですが・・・
「今」のこの時間は大切かな^^とも思っています。
あっと(夫)さんへdot 2010.02.22 09:31 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top