FC2ブログ
2008
07.28

7/27(日) 鉄板焼き と帰省

画像 2684

・鉄板焼き
  牛・豚肉 豚耳 ウィンナー 厚揚げ こんにゃく
  なす えのき茸 エリンギ茸 マッシュルーム ししとう 焼きそば


この土日で夫と2人で夫の里に行って来ました。
夫は「ただいま~」と帰るけど、、、今だそんな言葉は出ない(出さない)みぃー家(笑)
みぃー家は「こんにちは~。ご無沙汰してます」って言ってます^^

娘たちは留守番してくれてました。

夫の両親を見ていると
年をとることの刹那さを感じます。

義父は
ベッドから起きることができません。食事も口からはとれません。
間違って肺に入り、肺炎を起こす危険もあるからです。
時間が来たら、鼻から流動食をとります。
私のことなど、たぶんわかってないと思います。
「また、くるね」と話しかけると、
「いつでん、おいで」と答えてくれました。いつもの優しい笑顔で。

義母は
車椅子を放すことができなくなり、
今在宅をめざして、リハビリをしてます。
歩行器が使えるようになればいいのですが、現実。。。難しいかも。。。
今の施設も3ヶ月しかいられません。
あと2ヶ月。
あと2ヶ月で歩行器が使えるまでの快復。。。ムリよね。。。
家での生活、、、考えなければいけないこといっぱいあります。
ただ義母の表情が随分和らいで笑顔も出ていたことに少々安堵してます。

これだけ高齢化社会と言われてますが、
高齢者にやさしくない社会ですよ。
ほんと。

義父は夫の里から車で30分くらいの施設、
義母は夫の里から3分くらいの施設にお世話になってます。

かねがね義父ももう少し近いほうが良いのではないかと思ってました。

そんな気持ちを察したのか。。。
義姉が
「これくらいの距離が行くときにはお父さんに会う心の準備と
 帰りは色んな考えをリセットするにはちょうどいいの。」
と言ってました。

なるほど。。。と思います。
みぃー家。。。まだリセットできてません(笑)

この何とも言えない、、、この気持ち。。。
義姉はいつも。。。毎日。。。なんだろうな~。

『生きる』ということは時に残酷だったりするよ。 



おいで下さってありがとうございます。クリックしていただくと励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ ファイブスタイル ブログランキングf_01.gif
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://10071210.blog50.fc2.com/tb.php/140-7e50b152
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top