FC2ブログ
2009
07.28

7/27(月) 焼きかぼちゃのコロッケ と現実なのだ。

おいで下さってありがとうございます。クリックしていただくと励みになります。
  にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ ← ポチ・ポチッとお願いします
ファイブスタイル ブログランキング
   ← こちらもポチ・ポチッとお願いします
ありがとうございます


画像 4326

・焼きかぼちゃのコロッケ
  作り置きかぼちゃのコロッケ サラダ油 レタス トマト ブロッコリー
  トマト 大葉
・高野豆腐とオクラの煮物
・小松菜と人参の柚子胡椒和え

  
ゆぅ~が、「このコロッケ・・・誰が作ったの?」と一口食べて言う^^
「お母さんよ」とみぃー家が答えると・・・
「ばぁばの味に似てる!近づいてる!今日のは!美味しい!」とゆぅ~(笑)
いつも手厳しいご批評をいただくゆぅ~様から合格点をもらった本日のコロッケ(笑)

ばぁばとは・・・みぃー家の母。
母の味にはかなわなく(笑)
ゆぅ~は「ばぁばの○○が食べたい~!」とよく言うのです^^
要するにみぃー家に『ウデ』がないのですが・・・(笑)

☆゜+..+゜☆゜+..+゜☆゜+..+゜☆゜+..+゜☆゜+..+゜☆゜+..+゜☆

もどかしい・・・。
いや
難しい・・・と表現したほうが正しい。

義姉から義母のことで電話があります。
義姉にとっては実母。
みぃー家にとっては義母。
言葉を選びます。
『実』とか『義』とかとっぱらって『母』の話を聞いて、話をする。
それが出来れば・・・それをすれば・・・いいのだろうけど、
やっぱり・・・いろいろ考えるのさっ^^
娘の立場から見えるもの感じるもの、
嫁の立場から見えるもの感じるもの・・・の違いだろうか・・・。

姉との関係は良好です!
いつでもよくしてもらってます。感謝の気持ちでいっぱいです。

もうすぐ82歳を迎える義母。
同じ80代の女性でも・・・
笑顔で毎日を送っている方 難しい顔で毎日を送る方。
この違いは何だろう。
本来持っている性格が少し前までは抑えられていたものが、
顕著に表面化する・・・ということだろうか・・・。
母は後者の方なの。
これは理屈でどうのこうのっていう話ではないのよね~。
もっとラクに
気持ちをゆる~く。。。できれば、随分心が晴れるだろうに・・・。
その言葉は届かなく、聞く耳を持たず、、、で、
姉が・・・もうひとりの姉も夫もみぃー家も娘たちも気を揉んでいる。

みぃー家は祖父母との同居の経験は・・・ない・・・と思ったけど、、、
祖父母宅に居候生活が4年半あった(通学事情でね^^)(笑)
そのときは祖父母もまだ若かったからね~。
みぃー家も中高生だったので・・・何も感じなかったわ~。
今のゆぅ~やみぃーと同じくらいだったんだもの^^
年を重ねるってことは自然なこと・・・と思ってたくらいかな~(笑)

今は年を重ねることの切なさを感じます。
公的支援も現状のお年寄りには冷たい。

安心して、年を重ねられるようになって欲しいですね~。
少子高齢化・・・。
現実です。
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://10071210.blog50.fc2.com/tb.php/1064-c2a45ef2
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top