2014
02.28

2/27(木) 野菜サラダ とおじ⑨

ひとりごはん。



・野菜サラダ
・焼き安納芋
・鮭の炊き込みご飯


今日も(笑)おじのことで走り回る(笑)
帰宅したのは20:30だった。

頭の芯がジーンとするほど疲れる(笑)
日頃休眠状態の脳みそなので^^

おじの昼食と夕食のお弁当の宅配は本日の分だけで中止。

中止にするに当たり 地域包括支援センターに相談。

ワタシの相談内容から地域包括支援センターの方が
緊急性を感じると
介護保険の認定が出る前の暫定サービスの話になる。

急きょ
居宅介護支援のお二人の方に
実家にお越しいただき
父 母 ワタシの3人で約2時間半に渡る話となった。

その間 おじが訪ねて来るハプニングもあったが
居宅介護支援の方とおじが挨拶する機会もできた。

おじは車の鍵の返却を求めて 実家に来たはずなのに・・・
居宅介護支援の方々を穏やかにお話して
車の鍵のことは話題には出ず帰って行った。

車の鍵は返す訳にはいかない。
車の運転をさせる訳にはいかない。

もー運転免許の更新ができたことの責任はどこー???
と叫びたくなる(笑)
高齢者の危険運転というニュースをよく聞くが
免許を交付しちゃってるんですものね~
運転免許更新後 帰路がわからなくなり 捜索したんですもの。

今日も家電も携帯も電話は鳴りっぱなし
帰宅後家電のメモリーを確認すると
メモリー限度の20件が3時間分だけ残っていた・・・
留守にしていた時間を考えると・・・家電だけでも相当な電話。
携帯の電話回数も考えると・・・

いろんなことの記憶が混濁していも
今口にしたことの記憶が留まらないのに
車の鍵 車の運転 電話のかけ方 かける相手は今のところ覚えている。

でも・・・電話の受け手は結構・・・気持ち的にダメージが(笑)
おじ自身も鍵の返却を求めて必至なんでしょうけどね。

根底には
おじ ひとりで淋しいという思いが
あることも間違いなく確かなことだとわかっていますが・・・
その淋しさを埋めることは・・・困難なことでもある訳です。

それでも・・・
まだおじが安心して生活するためのスタートラインには
立ってないですからね^^
前進していかねばね~
今日も本番を迎えるためのリハーサル^^という訳です。

夫の単身赴任が始まって
娘たちの下宿生活が始まって
ワタシの今の生活で 淋しいという気持ちは無かったの(笑)
おひとりでお気楽ですもの^^

今・・・今日は・・・怖い!って気持ちがフツフツと(笑)
家電の本体の呼び出し音は消しました。
子機の呼び出し音量を低音にしました。
携帯はマナーモードにブルブル震えています(笑)

そうは言ってもワタシには支えてくれる家族がいるので
家族に支えられてるな~と実感します。
ひとりであるおじは・・・それを感じられないってことですものね・・・。

さぁ!!!笑顔を忘れず!行きます^^
スポンサーサイト
Comment:0
2014
02.27

2/26(水) 糸こんにゃくDE醤油ラーメン風 とおじ⑧

ひとりごはん。


・糸こんにゃくDE醤油ラーメン風
・三色ナムル
・大根ときゅうりの浅漬け


午前中 おじに車が無くても生活できる工夫を話に行く
顔を見て話すと聞き入れてくれる・・・?!
食事を軽減するため お弁当の宅配を提案。
おじの同意と依頼を受けたので 明日からの配達の依頼をした。
こちらも上手く助成が受けられるかも・・・

実家両親すでにお弁当の宅配を受けている。
買い物 家事の軽減 バランスの良い献立・・・を考えると
今の両親の生活にマッチするらしい。
その実家の今日のお弁当をおじに参考にしてもらうために
持参して食べてもらうことにした。今日の買い物も不要になるので。
その実家のお弁当を冷蔵庫に保管するため
おじの了承を得て 冷蔵庫を開けた・・・

見てはいけないものを見てしまった・・・

それは・・・パンドラの箱を開けた感じ・・・

確信した

おかしい・・・

見た目だけではわからない。至極普通だから・・・

それでも話は終わったのでおじ宅から走って帰った。
何かあってはいけないので^^実家母と訪問している。
何も無いけど 少々恐怖も感じる(笑)

その後

高齢者の配食サービスの申請のため
地域包括センターに連絡の上 区役所に申請手続きに行ったが・・・
利用者本人が申請しなければならないとか・・・
おじの印鑑がいるため 翌日の申請となった

午後にはワタシは友人との約束があったので出かけた。

その間 携帯に10回 家電に12回 家FAXに1回
おじから連絡が入った。出なかった。
繰り返し連絡してくる目的は車の鍵だから・・・

1回目に携帯がブルブルいったのが14:00。
おじと別れて 3時間後のこと。すでに記憶には・・・ない。
車に乗りたい。車の鍵を返して欲しい。それは忘れていない。
頻繁に電話がかかるのは 
おじが生きている証拠だと思うことにした。
それでも帰宅して実家両親に確認電話。
電話に出ないワタシに代わり 
実家におじからじゃんじゃん電話がかかり暴言を吐いていた模様。
やはり車の鍵のこと。
夕方18;00前におじに電話をかける。
おじは電話ではラチが開かないと思ったのか実家に直談判に出向いていた。
その実家に向かって歩いているところにワタシの電話がなった。
暗くなってきているし 雨も降っている
帰路を考えると実家に車を飛ばす。
結局 おじは 実家両親に会うことなく帰宅したようで
ワタシが実家の玄関の前に立ったら
おじの家電から連絡が入ったのだ^^

おじはその時その時の対処しかできない・・・
それに気をもんでいる実家両親の方がとっても心配。
だから・・・ワタシができる範囲で動く・・・だけ。

帰宅後ワタシの家族に今日のできごとを聞いてもらう(笑)
ほっとして・・・ボーとして・・・
これを半分食べていたところで
おじから携帯に電話がかかる(笑)
21:00から22:12までよーくしゃべっていたおじ。
車の鍵 車の運転 食事の買い物から終戦当時の話
ひとりだからね~
話す人がいないんだものね~
仕方ない・・・。
ワタシの知らない話をいっぱい聞けたのも興味深かった(笑)
これが繰り返しになると・・・辛いが^^

ただ・・・宅配弁当は無用の長物だと夜の電話でわかった。
午前中に持参した弁当。
弁当の存在すら覚えていないかった・・・
だから今日も買い物に行き 
弁当を開けてもないし 食べてもないそうだ・・・

普通?!に考えると車が無くても生活できるけど・・・
その変化にはすでに対応できないほど・・・
おじは進行しているのではないかと確信した夜だった。
Comment:0
2014
02.26

2/25(火) 鮭の炊き込みご飯 とおじ⑦

ひとりごはん。


・鮭の炊き込みご飯
・白菜の煮つけ
・大根のナムル
・水菜と大根


納得していたはずのおじ・・・

午後から家電に5回 携帯に5回電話がかかる。
「車の鍵を返して欲しい」と・・・
おじの弟である実家の父のところにも
同じくらいの回数電話があったそうな^^
実家父には高圧的な・・・罵倒するような・・・口ぶりだったとか・・・
今のところ ワタシにはそんな感じではない
ワタシが鈍感で気づいてないだけかもね^^

記録に残そうと思って書き始めたけど・・・
だんだん記事にするのを止めようかな・・・(笑)(すでにいろんなこと書いてるわね~)
子育てのことはよく情報が入るけれど
高齢者のことは どこに何をどう助けてもらえばいいのか・・・
困ったからね^^


最初の電話が14:00にあったときには
車でおじの家まで駆けつけた^^(我が家から15~20分くらいかな~)

車庫から裏庭への出入りが難しいなんて電話で言っていたのでね^^
車庫にあるおじの車を前後左右に動かして・・・
でも・・・かけつけたときにはそんなことは覚えてなかった(笑)
車を動かして逃げるようにそそくさと帰宅した^^
鍵の話が出る前にね(笑)

とりあえず・・・
子どもと一緒でまずリクエストに答えようかと思ったのだ。
それから2回目の電話も出た。
あと8回の電話は出なかった^^
10回の電話が終わったところで
19:10にこちらから電話をかけた^^

ワタシ
「今日は遅いし 車はこれからは乗らないでしょ?
 ワタシの具合が悪いので(すこぶる元気だけど^^)
 一晩寝て明日連絡するよ」というと・・・

おじ 
「具合が悪いのはいけんなー これからタクシーで鍵をとりに行こう」

おー慌てた(笑)
来るのか?タクシーに乗るのはこんな時に使うんじゃないじゃん!(笑)

ワタシ
「いやいや わざわざ来なくてもいいよ
 どちらにしても今晩は鍵は要らないでしょ 明日連絡するよ」

と電話を強制終了し・・・この日はもう電話はなかった。 

おじが車がなしで生活できる方法を考える。
文字に起こす^^
車の維持費 タクシーの利用 タクシー料金 食事 日用品の購入などなど
毎日の生活について・・・

たぶんこの作業はワタシの心を整えるため・・・
きっと話をしても 聞き入れてもらえるとは思えない・・・
そうじゃないと頭の中にいろんな考えが
グルグル回っていたから^^
おじに話す内容も冷静に対処できるメリットがあるしね^^
感情的にはならない!と肝に銘じてますから♡

ほんと子育てと一緒♫

またおじに会いに行こう。
Comment:0
2014
02.25

2/24(月) キムチチヂミ とご褒美^^ とおじ⑥

ひとりごはん。


・キムチチヂミ(キャベツ ニラ 白菜キムチ入り)
・大根と油揚げの味噌汁
・グリーンサラダ(グリーンリーフ 水菜 きゅうり)


実家母の趣味は編み物かな?!
丁寧な編み上げで綺麗な仕上がりは・・・叶わない。
ここ数年時間があれば 編み針や編み棒を動かしている・・・
ワタシの記憶の古いところではワタシが小学校に上がる前は
実家母は機械編みをしていました。
アイロンのような(笑)機械を左右にジャージャーと動かしていくと
どんどん編み物がすすんでいくもの^^
年季の入り方からもワタシなんて足元にも及ぶはずがない。
その当時 ワタシも実家母の横でかぎ針編みをしていた記憶がある^^
リカちゃん人形のお布団と称して
長編みで長方形の形を編み ふち編みもしたものなど記憶に残っている(笑)
そのときの毛糸の色も・・・記憶にある^^
年数だけで言えば・・・ワタシも長い(笑)けど
なんせ自己流なので^^
(実家母は教えた記憶がなく ワタシが見おう見まねで覚えたと言っています^^)

実家母はご近所の手芸屋さんで
新しい編み図と毛糸を買ってきては習っては挑戦しています^^
毎回のその編み記号の編み図を見せてもらうのですが・・・
よくこんな編み方を考えられるな~と思うものが多く(笑)
編み記号も難解です(笑)
それに挑戦している実家母も頭も手先もフル回転で使って
高齢者には^^いい趣味だと思う次第です♡
これ最近のワタシの働き(笑)のご褒美に頂戴しました^^
これも面白い編み方で2色の編み込みではなく 
2色の糸を別々に交差させながら編んでいくものでした^^
色違いで実家母とお揃いらしいです(笑)
ワタシは^^
ロングスカートにブラウスを合わせて ベストとして着てみようか^^
と思っています♪
実家母とは10cm以上身長が違いますから・・・
実家母はパンツと合わせてチュニックになるようですが(笑)



長いのでおじの話は 続きを読む
Comment:0
2014
02.24

2/23(日) 糸コンの焼きそば風^^ と違い。

ひとりごはん。


・糸コンの焼きそば風^^

糸コンに4種の茸 きゃべつ 長ネギ 竹輪を入れて
なんちゃって焼きそば(笑)

糸コンニャクとしらたき・・・
関西と関東の違いか・・・なんて思っていました。
子どものころからワタシは『糸コンニャク』と言ってきましたの^^
ネット検索してみますと
太さが違うとか 製法が違うとか
それでも原材料は同じだそうで^^
そうめんと冷麦みたいなものか???な~~んて思ってしまいました♡

ところ変われば・・・いろんなことが違うことがあります^^
冠婚葬祭など最たるものではないかと・・・
地元だけで生活していると
それが一番?それが当たり前?と思っているから
『違い』を受け入れがたい事態が発生して・・・
何故か険悪なムードに(笑)
こういうこともあるけど
ああいうこともあるんだ
と・・・柔軟性を持とうよ!といつも感じるのです^^
夫とワタシの土地柄も違うことが多いのでね♪

義母の香典返しを終えました。
こちら(ワタシ)側はこちら側の慣習で・・・終えました。
お返しをする側ではなく 受け手がどう思うか・・・
と思うと別々は仕方ないことですから^^
なので義母の土地側は義母側の慣習でということです。

ほんとイロイロです^^
だって・・・それぞれに正しい!と思っているのですから(笑)
Comment:0
2014
02.23

2/22(土) 豚肉とモロッコ豆の生姜柚子酢炒め と夫^^



・豚肉とモロッコ豆の生姜柚子酢炒め
・野菜サラダ
・切り干し大根の煮物
・里芋とあおさのソテー


夫・・・金曜日の夜帰宅しましたが・・・
熱を出して寝てます。

え?インフル?

なんて思いましたが 
インフルではなく ウィルス性の風邪だそうです。

どうも2日くらい前から体調がおもわしくなかったとか・・・
それなのに飛行機に乗って・・・帰宅し・・・病院へ・・・
はるばる(笑)こんな距離をかけて通院しなくても・・・

なので夫はず~と寝ています。

隔離です!
いや夫自ら部屋にこもってます。

ワタシは近づかないことに・・・^^
ここのところ病院に行くことが多いですから
うつってはいけませんから^^
一連のことが遅れをとってしまってはいけないので♫

38度台まで熱が出ていた夫ですが
薬のおかげで下がっているようです。
食欲はあるので・・・一応は安心かな・・・^^

早々の回復を!!!
Comment:0
2014
02.22

2/21(金) おでん と感動 とおじ⑤



・おでん
・数の子
・ステック野菜


ハイレベルな戦いに・・・起きて見て良かった^^と思っています。
15歳から28歳の年齢の演技に魅了されました♡
15歳とは思えないあの柔軟な高難度の演技
集大成として望んでいる23歳のあの2人の演技
27歳の妖艶な演技
28歳の円熟味のある演技
どれもこれも・・・素晴らしく・・・想像すらできない緊張感の中・・・
フィニッシュとともに解き放された姿に感動させられました。
今回の年長者の年齢を考えると
集大成という選手。。。まだ4年後も期待してしまう^^
年齢とともに積み重なったものは・・・
やはり若さでは表現できないものがあるように感じています^^
ただ・・・それは・・・見ているものだけが言える勝手な言い分ですよね^^
素晴らしいスケーティングをありがとうございました♡

感動の寝不足のまま・・・パン教室に行き
午後には おじの介護保険の申請に実家母と出向きました。 

長いのでおじの話は・・・続きを読む
Comment:0
2014
02.22

2/21(金) チョコマフィン と ハートバーンズ

Category: パン教室
・ハートのバーンズ


2月ですからね^^
すでにバレンタインは終わりましたが(笑)
ハートのパンでした。
生地にココア生地を混ぜて ハート型に成型♡
焼成前に 米粉をふって 白くお化粧しましたが・・・
必要?!って思ってしまった(笑)

こちらは焼成前にライ麦をトッピングしたもの^^
ハートがゆがんでる(笑)



ハートのバーンズにオーロラソースを塗り
サラダ菜を敷いて
ポテトシュリンプ(海老入りのハッシュドポテトでしょうか^^)とミニトマトを
サンドしたもの♡

・チョコマフィン

生地の材料はリッチですわ^^
美味しくないはずがない(笑)
そんなココア生地にクーベルチュールミルクフレークを入れ
トッピングは
クーベルチュールスイートフレーク♡
直径4cm位の小さな紙型ですが・・・満足感いっぱいのマフィンです(笑)
Comment:0
2014
02.21

2/20(木) 焼きハヤシ とおじ④

ひとりごはん。


・焼きハヤシ
・サラダ


20日(木)に
おじ(妻他界 子供なしの独居高齢者)と実家母とワタシの3人で
10日(月)に受診した病院での紹介状を持って 精神科を受診した。
おじは物忘れを詳しく調べてもらうために受診したと思っているのか
健康診断のために受診したと思っているのか
見た感じ定かではない。
認知症であるか否かの診断をしてもらうためなどとは
考えていないのかもしれない。
おじ本人には怖くて^^確認はしていない。
今の段階でそんなことは問題ではなく
とにかく受診すること!それだけだから・・・。
おじのプライドを傷つけず 苛立つこともなく 
受診して帰宅することに意味がある^^

まず おじだけで物忘れ調査
実家母とワタシの2人から聞き取り調査
おじは血圧 体重測定 血液検査 CT検査等々の諸検査
おじ 実家母 ワタシの3人で診察室に入り おじが主治医からの質問に回答する。
10日(月)の受診時の質問項目よりも多岐に渡る。
質問と回答を聞いているときちんと答えているが・・・

物忘れはないなど・・・現実とは違うことをはっきり断定していた・・・

物忘れの進行を抑える薬と
苛立ちを抑える漢方薬を処方ということになった。
物忘れの進行を抑える薬は・・・副作用が個人差はあるがあるので
最初は3㎜ 1週間後5㎜を服用するよう処方すると言われる。
(どうやって飲ませるのか・・・)

おじを検査のために診察室から退出させ
実家母とワタシと主治医の3人で話をする。
身体的に変化が出てないのでおそらくアルツハイマー型の認知症だろうと言われる。
断定するには脳のMRIとスペクト検査をすすめられる。
さらに これからどうするかという話しも。
「理想として・・・
 おじひとりで生活しているので安心して生活できるように
 親族だけでおじを見ることは現実難しいことがたくさんあるので
 公的援助を受けたい」ということを申し出る。
主治医からは
「ご家族だけ抱え込むのは良くないので そのために
 介護保険の申請を急ぎましょう」という話になる。

社会福祉士?さんから介護保険の申請手順の説明を受け 本日の受診終了。

その後
調剤薬局にお薬カレンダーがあったので購入。
月曜から日曜までの朝 昼 夜 就寝前に分けられたポケットに
飲むべき薬を入れ 飲み忘れを防止するもの。
これでおじが飲み忘れを防止できるとは思えないので
まずは木曜から日曜までの薬を入れて おじに飲むことを伝え
(月曜から水曜の薬を入れると混乱するのではないか・・・と考え
 来週月曜からは1週間分の薬を入れるためにおじ宅を訪問することに
 とりあえず・・・した^^)
あとは毎日電話でフォローすることに・・・。
できるのか・・・
電話でフォローしても現実飲んでいるか否かは見えないから・・・

初めて受診した病院・・・ワタシ自身もハードルが高かった(笑)
とにかく・・・気疲れした^^
それでも・・・病院2つめで同じことを繰り返し説明しても
まだ・・・何も始まってない。
介護保険の申請にはたどりついていないのだから・・・

個人差があり 人それぞれに状況が違うでしょうが・・・
ほんとにこんな段階を追って 皆さんされていたのですね・・・
義姉から義父 義母の話は聞いていましたが
聞くとやるとでは大違い(笑)
わからないことだらけ・・・です^^

何事も日々勉強です♡
Comment:0
2014
02.20

2/19(木) オムレツ と素敵^^

ひとりごはん。


・オムレツ
・茸ソテー
・サラダ
・玄米たきこみごはん


オリンピック・・・終盤ですね~。
ソチ時間は日本では・・・厳しい^^

オリンピックになると毎回思うのですが^^
各局のオリンピックの現地からのリ(レ)ポート力♡
ひいき目なんですかね~(笑)
TBSの高畑アナのリポが
一番臨場感を伝えてくれてると思うんですよね^^
最終日までもう時間は少ないですが・・・一度ご覧いただきたい(笑)
まぁ・・・そのときに高畑アナのリポを聞いてると見ていると
他の局の放送は観てない訳ですから・・・
やっぱりひいき目ですかね^^
いろんな目線で
取材されていると感じるのは間違いなく高畑アナですわ♡
ベタ褒めですか~^^
素敵な女性だな~とTV画面を通じていつも思いますから♫
Comment:0
2014
02.19

2/18(火) サーモンキムチスープ

ひとりごはん。


・サーモンキムチスープ

磯の香りいっぱいの あおさをいただいたので
火を止める寸前にたっぷりあおさを入れてみました^^

白菜キムチにえのき茸 エリンギ茸 ほうれん草 豆腐 サーモン
そして あおさ。

たっぷり♡あったまるスープでした♫
寒いもんね^^ 
Comment:0
2014
02.18

2/18(火) あん入り抹茶マドレーヌ



・あん入り抹茶マドレーヌ

ビタントニオのマドレーヌの型を使って♫
抹茶生地に冷凍しておいたあんこを自然解凍して入れて焼いてみました♡

先日TVで名古屋の喫茶店のモーニングの話をしていて^^
あんトーストを見て あんこが食べたくなったのです。
食パンにあんこではなく・・・おやつにしたくって^^
久々にビタントニオ登場となった訳です♡

ビタントニオを見ていると・・・
ホットサンドも食べたいな~なんて考えてしまいます^^

一口サイズの小さなマドレーヌ。
ついつい手が伸びて危険です(笑)

今週のひとりおやつにします^^
Comment:0
2014
02.17

2/17(月) 玄米DE牡蠣炊き込みご飯 と無事終了。

ひとりごはん。


・鯖の味噌煮
・サラダ
・玄米DE牡蠣炊き込みご飯
・味噌汁(えのき茸と玉ねぎ)


日曜日に義母の四十九日の法要と納骨を無事終えました。
きっと義父にも会えていると思います。

つくづく^^最近^^いろんなことを感じます。
そんなお年頃です(笑)
これからのこと・・・
数年後のこと 十年後のこと 数十年後のことを。
考えてみたところで何も結論はでないのですが(笑)

口に出すこともできませんし・・・
文字に起こすこともできません・・・

それでも・・・
友人に聞いてもらおうと思います(笑)(口から出すんじゃん(笑)
重いものが・・・少々軽くなるような気がしますから^^
何にも変わらないんですけどね♪

年が重なると・・・同じようにいろんなことが重なるものなんだわ~^^
と思う次第です(笑)

まぁ~ノー天気ですけどね~。
それが顔つきに出ているようで(笑)
諸先輩方からよく言われますから(笑)
Comment:0
2014
02.15

2/14(金) 紅茶豚 とバレンタイン。



・紅茶豚
・茸ソテー
・ポテトサラダ
・金平ごぼう


夫にはお友達からとワタシから^^チョコを^^
娘たちの約10年に渡るバレンタインの友チョコ作りは
すっかり姿を消しました(笑)


みぃー家地方の雪は朝方だけだったバレンタインデー。
みぃーの生活の場はず~~と雪だそうで・・・よく降りますね~♪

Comment:0
2014
02.14

2/13(木) サーモンと根菜のグラタン と褒められて^^



・サーモンと根菜のグラタン
・グリーンサラダ
・冷奴


歯のメンテために歯科に行く。
虫歯などがなければ歯医者さんは快適だ(笑)

何十年も何万回?と繰り返される歯磨き^^
やっとここにきて習得できたような(笑)
いつも診てもらっている歯科衛生士さんに
「私よりもお上手かも~」と褒められる(笑)
単純なワタクシ^^褒められると伸びるタイプなのだ。
なかなか歯医者さんでキャッキャッと騒いでいる(笑)
歯科衛生士さんと患者はいないだろう^^

でも・・・なかなか褒めてくれる人がいないのが現実で・・・
多方面で伸び悩む(笑)
褒める要素が少ないということよね^^

CMなどで歯磨きの磨き残しのチェックをするために
歯に紫色のもの^^を塗っても染まらないからね~
当たり前のことが
当たり前になかなか出来なかったのよね~♪

歯ブラシは手動ですよ^^
たぶんコツをここにきて(笑)つかんだのだと思う。

残念ながら・・・
歯磨きが上手になっても全く虫歯にはらないということはないのだ・・・。
やっぱり歯は弱いんだよね~。

メンテしてもらうと早めの対応をしてもらえる♡

ここ数年は歯に対する意識改革(笑)が起き
定期点検をかかさずにいるのだ^^
遅いとも思うが・・・^^
気づいたことは上出来だと思おう(笑)

他にも気づかなきゃやらなきゃいけないことあるだろうに・・・^^

歯においてもやはり衰えを感じずにはいられない現実もあるのだ(笑)
Comment:0
2014
02.13

2/12(水) 焼きタラフライ と報告^^

ひとりごはん。


・焼きタラフライ
・鮭の昆布巻き
・豆腐スープ
・玄米ごはん


大学生の娘たちから
無事!!!(笑)春休みに入ったと報告が午前中に2人からあった。
それぞれに気になっていたものがクリアされたのが
今日の午前中だったのだ。

そのご褒美に『焼肉』をご所望の娘たち(笑)

夏休みにも負けない(笑)春休みの長さ・・・
イロイロ日程は立て込んでいるようで・・・
ゆぅ~は帰宅できるのかどうか・・・今のところ不明(笑)
みぃーは3月に5日間は帰宅する連絡を受けている(笑)
楽しみもあるだろうが・・・頑張らなければならないこともあるんだよね^^
そこはバランスをとって!
さらに良い結果を知らせてくれれば何より♡
Comment:0
2014
02.12

2/11(火) 蒸し玉鮭 とおじ③

ひとりごはん。


・蒸し玉ねぎと鮭
・茸と長ネギのソテー
・じゃこナッツグリーンサラダ


10日(月)に
おじと実家母とワタシの3人で病院に行った。
名目はおじの『健康診断』ということで・・・

今回の受診の目的である認知症の検査として
長谷川式スケールでお医者様が質問して おじが回答する。
それを点数化して合計点でおじの現在の様子を判定するもの。
さらに
レントゲン 心電図 血液検査 尿検査などをしていただく。

単にお医者様とのやり取りだけではなく諸検査もしていただいたのが
功を奏したのか・・・(わからなかったのか・・・)
先生の質問にも特別反応することもなく回答していた・・・と思う。
(ワタシはメモをとっていたので顔の様子までは伺ってなかった^^)
結果は認知症の初期症状があると言われた。

おじが諸検査のため診察室を出た時
お医者様と実家母とワタシの3人になったとき
これからどうするか・・・という話になった。

精神科のあるあそこの病院に最初に行くのはハードルが高いだろうから
お医者様の勧めで受診するという形をとった方が
受診しやすいのではないかと考えている旨をお医者様に伝え
専門的に診てもらうためにあそこの病院の紹介状を書いてもらうことにした。
おじがその病院の名前を聞いたとき・・・どんな反応を示すだろうか・・・
とも案じたが
案外あっさり「場所はどこだったかな~ 行ったことないな~」という反応ぐらいだった・・・
(どうもひっかかる・・・この反応・・・やっぱりわかってないのかな・・・)

またお医者様からは車の運転を止めなさいとは言えないと言われた・・・
当然だよな~
それでも
「記憶力も劣ってきているので そろそろ運転を止めることを考えてみてはどうかな~」
とお医者様がサラ~と言ってくださった。
サラ~としすぎて(笑)
おじの耳に届いてないような感じで聞き流されている感じだった^^
あと一押し^^して欲しいな~と思ったものだ^^

受診後 診察室から出たおじは
健康診断の結果 健康状態は良好であったことに
「診てもらって良かった~」と言っていた。
ほんとに・・・何の疑問も持っていないんだわ・・・
別れ際・・・おじに「病院に予約してまた連絡するね~」と伝えた。
「世話になるな~ 迷惑かけるな~」と言っていた。
やっぱり・・・何のために受診するのかは・・・わかってないのだわ・・・ 

まだまだ見えないハードルが・・・(笑)
展開が読めないだけに・・・
帰宅すると・・・ド~~~と疲れます(笑)

ワタシのおじであり
おじから見たら めいであるワタシ。
出来ることに限界がある。
おじがより良い環境や方向性が見つけられるような
お手伝いだけしかできないことも
十分承知している。
弟である実家父ができないところを手伝っている・・・ということだ。
実家父も高齢者なのだ^^
Comment:0
2014
02.11

2/11(火) もちもち二色食パン と 抹茶蒸しパン

・もちもち二色食パン


パン教室のレシピの
白米のごはんと米油を・・・
雑穀入り玄米ごはんとグレープシードオイルに置き換えて
さらに米粉を10%入れて作ってみました。

プレーン生地とよもぎ入りの生地の二色にしています♪

単に^^白米のごはんと米油がなかっただけですが^^

このごはん入りのパンは外側がパリッと香ばしく 中はもちもちです♡


・抹茶蒸しパン

パン教室のマーラーココのレシピの
白米のごはんと牛乳を・・・
雑穀入り玄米ごはんと抹茶豆乳に置き換えて
さらに抹茶豆乳を使ったので抹茶も少々入れて作ってみました。

単にこちらも^^白米のごはんと牛乳がなかっただけです♪

ココナッツの風味が美味しいこの蒸しパン。
オリジナルレシピは
あのパン屋さんの^^『〇さんの蒸しパン』そのものですわ♡
Comment:0
2014
02.10

2/9(日) 餃子スープ と時差^^

ひとりごはん。


・餃子スープ
・玄米ごはんと豆腐のおじや


時差が生じている生活^^
ソチ時間に合わせていると・・・寝てられないじゃんね~(笑)
やはりLiveで観たいと思うもの♡
Comment:0
2014
02.09

2/8(土) 焼きカレー と雪。

ひとりごはん。


・焼きカレー
・グリーンサラダ


前日の金曜日のお昼前から降り出した雪。

金曜日の夜中
夫とみぃーのところは『まだ降ってないよ~』
ゆぅ~のところも『ぜんぜん~』とLINEの返事。

朝方はザーザー降りの雨ように・・・サラサラと雪が降っていたみぃー家地方。
ここ数年見たことない(笑)雪の降り方。

今日は出かけない!と決めていた^^
雪の日はジッとしているに限る。
歩くにしても車の運転にしても危険はいっぱいだもの。



丸一日降っていた雪が止むと窓から日が差し込んできた。
そうなると・・・屋根に積もった雪がどかどか落ちる音が
我が家の屋根からも
ご近所の屋根からも聞こえてくる。

本降りになってきた夫とみぃーのところでは
夫もみぃーも所用を済ますために出かけたが
みぃーから『早速転んだ!』とLINEがくる。
みぃーの乗車すべき路線はストップしてバスで帰宅したという。
2人とも早々に帰宅して 2人焼き肉をしたそうだ(笑)
Comment:0
2014
02.08

2/7(金) さばの味噌煮 とおじ②

ひとりごはん。


・さばの味噌煮
・れんこん金平
・イソフラボンスープ
・雑穀入り玄米ごはん


午前中
実家父から
おじを病院に連れて行くために病院とコンタクトを取って欲しい
と電話がある。

病院に電話をしてみる。
市役所のホームページで見た
認知症の判定をしていただけるお医者様のいる病院で
おじが診察券を持っていたご近所の比較的大きな^^病院。
見ていただけるのはそこの院長で内科医。

聞き取り調査をし 必要ならば頭部CT画像の検査
専門治療が必要な場合 医療機関の紹介などなどをしていただけるとのこと。

診察の予約をした。

事前に親族だけで先生とお話ししたかった弟である父。
おじのこれまでの様子をおじがいないところでお医者様にお伝えしたかった父。

たぶん・・・
お医者様の聞き取り調査と・・・
父が思っているものとは少々違うものがあるのか・・・
病院側の話では
本人がいらっしゃるところでお話しした方がいいでしょう~とのこと。
それに・・・
お医者様の時間がとれないこともあるのかもしれない・・・

なので・・・
夕方
父が詳細なおじの情報を書いたものをお医者様に渡すために病院に行った。
読んでもらえるのだろうか・・・^^
A4 6枚(笑)
細かい^^先日のおじの行方不明のときの顛末が記されているのだ。

一応ワタシも
その父の情報の紙を渡すとき病院の担当の方が不在のことも考えて
メモ書きを書き添えた。

おじには健康診断で受診すること。
認知症の検査だとおじには知らせないで欲しいこと。
おじのプライドを傷つけないで欲しいこと。
運転免許を諦める^^お口添えをいただけないかということ。
検査結果をおじには知らせないで欲しいということ。

勝手な申し出だと重々承知の助^^

今考えてみると・・・
本人に認知症の検査をすることをはっきり知らせ 
検査結果も本人が聞く必要があるのかもしれない・・・とも思う。

受診して
おじがどんな反応を示すのか皆目見当がつかないだけに・・・
怖い^^

ワタシ自身
おじが認知症かどうなのかはわからない。
単に老化による物忘れ 判断力が鈍る 思い込みなどなども考えられる。
ただ・・・
おじのためでもあるが・・・
高齢になってきている実家の両親もおじのことでかなり参っているのだ。
そのためにも
やっぱりおじの受診はしなければいけない・・・と思う。

でもな~
受診をした その先 どんな展開になるのか・・・
いろんなパターンが頭に浮かぶが・・・
全部(笑)頭を振って振り払いたくなる(笑)

ワタシには今家族がいる。
今ひとりで生活していても離れたところに夫がいて娘がいる。
ひとりのようでひとりじゃないのだな~。

おばが亡くなり 子供のいない独居老人のおじ。
高齢者のひとり住まいは珍しいことではないだろうが・・・
今さらながら・・・考えさせられることが多い・・・。
Comment:0
2014
02.07

2/6(木) イソフラボンスープ と蒸し大豆。

ひとりごはん。


・イソフラボンスープ
・グリーンサラダ
・玄米ごはん


大豆を圧力鍋で蒸してみた♡
ほくほくして美味しい~♪

大豆を戻すのに
水筒に大豆と熱湯を入れて
昼から夕方まで放置しておいた。

水筒と圧力鍋があれば、お豆も簡単に攻略(笑)できる^^

その大豆の戻し汁と豆乳を使って
お野菜たっぷり蒸し大豆入りのスープを作る。
不思議と何の味付けもなく大豆の旨味がたっぷりのスープになった^^
大豆の甘味を引き締める?!ために
黒こしょうをひとふりかけてみた^^

これはいい~♫
自画自賛(笑)
Comment:0
2014
02.06

2/5(水) 湯豆腐 とおじ①

ひとりごはん。

・湯豆腐

娘たちが成人して子育てはひと段落が来たと思ったら・・・
その経験が次にこういうことになるのか~と考えさせられる日々^^

義父は認知症だった。
施設にいた義父を毎日見舞っていた義姉の顔さえ忘れていった。
だからワタシの顔も当然わからなくなっていた。
義父の顔を目を見れば・・・「わからないんだな~」と思った。
それでもニコニコしてお話してくれた。
知らない人として・・・だと思う。

夫が退院して 初出社の日・・・おじの行方がわからなくなった。
色んな方々のお手を借りて 無事ケガもなく見つかった。
いろんな状況をつなぎあわせていくと
運転免許更新後 山の中に入り 脱輪した模様。
本人の記憶はあいまいで・・・話をするたびに少しずつ変化するらしい。

おじ・・・あと数日で84才。おばは亡くなり子供もいない独居老人。
健康状態は良好。
年なりに衰えている。ただそれだけではなさそう。

なので親族としては
車の運転を止めさせたい。医療機関に受診させ 適切なケアをさせたい。
衰えているが・・・そこはこれまでの経験を重ねてきた大人。
いろんなことが簡単ではない。
本人のプライドを傷つけず 
可能な限り本人が自ら行動できる形に持っていければと思う。
でも容易なことではない。そして急がなければいけない。

認知症の義父の介護経験のある保育士の義姉に相談した。
近い関係になるほど冷静に話ができなかったりする。
そこは子育てと同じ・・・必死になり過ぎて思いが伝わらないのだ。

義姉から言われたのは

まず、話を聞く。同意する。否定しない。
 そうなんだね~ そうしたかったんだね~ どうしたいの~
その後 
 でもね~ 心配なんだよ~ と思いを伝える。

弟である父と母とワタシでおじの家に行った。
ワタシにも話をしてくれと父からで連絡があり 出向くことになった。

おじはこんなに話すのか~(笑)と思ったほど話をしてくれた。
これまでのいろんな経緯とは違うな~と思いながらも聞いていた。
そのおじの話の最中・・・
父がおじの間違った認識を我慢できなくなったようで否定し 訂正する(笑)
父も衰えているので・・・間違いが許せないのだ(笑)
ここが近すぎるゆえんだろうな~と思わせる^^
そうなるとおじと父で声を荒げることになるのだ・・・。

2時間くらい話をして 
おじと「病院に健康診断に行こう!」と指切りしたが・・・
次に連絡した時には忘れているだろうな~と思う^^

幸いにも車は修理に出して、今目の前にない。
毎日日に数度車屋さんに電話しているようだが・・・
車の運転を止めさせるためにも色んなことを急ぎたいところ^^
ただ・・・よく運転免許の更新をしたものだと思う。
運転技能を見た結果もあった 記憶力や判断力を点数化したものもあった。
適切な判断とは思えない。
医療機関の判断もそこに加えなければ・・・いけないのではないかと思う。
そこに至らないのは・・・
難しい問題もあるからだろう・・・と思うのもわかっているが・・・

ところで
40歳から介護保険料が天引きされているが
これをどう使っていくのか・・・(笑)
何をどこにたよっていくのか・・・(笑)
わかってる?
お恥ずかしながらワタシ自身義姉から断片的に話に聞くだけで
わかってなかった。

今回^^
まず市役所のホームページを開いた。
実家父が
認知症医療センターとして指定されている病院に電話相談し
医療機関へのかかり方 医療機関の紹介などを受けた。

父の立場を尊重し 父を中心に動いているが・・・
自分で動いた方が早い!とは思うのだが・・・そうはいかないのだ^^
ただ・・・
父の衰えも明白^^こちらもその衰えの自覚がないところが・・・難しい^^
一応^^おじの受診の了承を得たので
次はお医者様におじの診察前に
事前説明 親族の要望を伝えるための資料作りを父がしている。
細かすぎて説明が詳細過ぎる父。
今手元にあるメモ書きで十分だと・・・ワタシは思うのだが
そんな訳にはいかないのだ^^
Comment:0
2014
02.06

1/21(火) 通院日

この記事はブロとものみ閲覧できます

2014
02.05

2/4(火) タラの焼きフライ と半年ぶりに・・・。

ひとりごはん。


・タラの焼きフライ
・茸ソテーと水菜 きゅうり 大根
・黒豆
・玄米ごはん


半年ぶりに映画を観てきた。
去年の夏以来 携帯電話の電源を切ることができないで
生活していたので
映画館も足が遠のいていた。

最近は原作本を読んで映画を観ることが多い。
文字が映像になったとき・・・
こう表現するのか・・・とミョーに感心したり
映像から文字がト書きのように頭に浮かんだりする。

原作本を読んでいるとき・・・
『おーそうなるのか・・・』と声を上げた箇所があった。
読み終わった後
配役はどうなっているのか・・・確認した。
映像で見てみたい!と思ったのだ。
俳優のセリフ一つ一つが・・・あそこにつながるのね~
と思わせる言い回しに・・・
まだそこは泣くところではないだろう(笑)というところで
涙がつたっていた^^

生ある者は限りまで生き抜かなきゃな~と思ったのだ^^


もうひとつ見たい映画がある。
先日から原作本をあっちこっちで探しているが見つからない。
ネットにあった^^
届くのが楽しみである♡
Comment:0
2014
02.04

2/3(月) 鯖の味噌煮 と東北東。

ひとりごはん。


・鯖の味噌煮
・れんこんの金平
・ほうれん草の胡麻和え
・玄米ごはんで太巻き???^^


鰯ではなく・・・^^
同じ青魚の鯖で邪気を払う(笑)

太巻きは海苔巻きではなく・・・^^
焼き海苔がなかったの(笑) 味付け海苔はあったのだ^^

ラップの上に生姜柚子酢味の玄米ごはんを広げ ごまをふりかけ
その上にラップをかけて ひっくり返し
味付け海苔を敷き^^
大根ときゅうりの浅漬け 炒り卵を具にして巻き込んだもの(笑)
な~~んちゃって太巻き(笑)
東北東に向かって ひとり無心で食べる^^

ひとり節分の日でした♡
Comment:0
2014
02.03

2/2(日) グリーンサラダ とあの番組^^

ひとりごはん。


・グリーンサラダ
・お豆のトマト煮


夫の単身赴任先に滞在中だった先週
YAHOOニュースで追悼番組があったと知った。
夫の単身赴任先では見ることができないあの番組。
ほんとに無いのか・・・^^
と思ってTVの番組表を見てみるとほんとになかった。
こんな面白い番組^^が見られないなんて・・・
TOKYOの方々はお気の毒だ。
追悼番組が見られなかったことを残念に思っていたが・・・
みぃー家地方では1週間遅れで土曜日にオンエアだった。
録画した。
録画しながら見た。
見ながら涙も出てくる。
義母と同じ日に旅立ったあの方の番組だ。

そして今日は通常通りの番組だった。
現首相もたびたび・・・出演されている。
今日も出演されていた。
そんなところも?!興味深いところかも^^
あのときの温泉の回の放送が偲ばれる。

ご冥福をお祈り申し上げますm(__)m
Comment:0
2014
02.01

1/31(金) 厚揚げステーキ^^ とトーク♡

ひとりごはん。


・厚揚げステーキ
Cpicon じゃこナッツ deきのこ(えのき 舞茸 しめじ エリンギ)とキャベツのソテー
・玄米ごはん


機関銃トークは食べるのも忘れる(笑)
友人とこの2週間の出来事の報告会をした^^
お互いにあれこれあるのだ(笑)
時間はそれでも足りず・・・
夕方
『ご飯の支度しなくっちゃ』
とお開きになるのはいつものこと^^
Comment:0
back-to-top